ハッピーメール新規会員ログインはコチラから!

ハッピーメール

 

気持ちのコントロールが大事

女性はもともとのスタイル的な褒め言葉を求めていはいません。

 

むしろその点よりも、少しだけの変化、がんばっているところをさりげなくいいねと言われると女性は喜ぶものです。

 

これはハッピーメール会員ログインしてからの実際の行動でも大切なことですが、男性は女性のとりとめのない会話に気持ちを込めて話を聞く必要があります。

 

「そうなの?素敵な話、それからどうなるの?」

 

と瞳を輝かせながら志を傾聴したほうが出会えています。たったそれだけのことで十分です。

 

?意中のヒトと外出中、隣に、自分との間に手持ちのバッグなどを置くようなら、それは拒絶感のサイン。今はあなたに対して心は許せていない証明なのである。多くの場合女の人は男の人の多様な能力が普通のレベルであることを望んでいる。すべての点においてみんなの中間くらいの人がモテるのである。あまりにも能力の高い弱点がない男性はふつうよけられる。

 

有名人のカップルでも、世の中の女性は外見だけではなく、内面を重視しているカップルが多いらしいですが、どうしてでしょうか?

 

女性にとっては外面よりも、感情的なことや精神的な安心や安全が大切だからです。

 

これは男性と女性の生理的な価値感の違いとも言えますが、恋の最中はウソをつくのは避けたい。だけど時には本気の恋だからこそ嘘だって有りうる。わずかな嘘は逆に嘘をつかれたパートナーを幸せに過ごさせるのが当たり前なものですので。

 

これはハッピーメールの利用者に限らず、女性は聞き役になるよりも話役になることを好むもの。

 

相手の話を聞かずに自分の話ばかりやむことなく話し続ける男性は完全にばか野郎。KYにならないよう四六時中女の人に聞いてみることが忘れてはならないこと。

 

好意のある人に投資(お金、心や、時間)しただけ、男性も女性も費やした相手を好きになる可能性が高い。それよりも、強引に好きにならざるを得なくなります。

 

身近な例では、少し距離のあるとこからもっと近づきたい相手を呼んだときに、早足で近づいてくるとか、走って近づいてきたら、少しは好意を感じてくれている確率が高い可能性が当然あると言えます。

 

恋人を愛する気持ちだけが恋人たちの仲を固くつなぎとめている。愛だけの二人だからこそどちらも愛する相手に、いい加減になれない。こんな緊張感が二人とも磨くということ。

 

>>ハッピーメール