ハッピーメール新規会員ログインはコチラから!

ハッピーメール

 

運命の出会いはハッピーメール会員ログインで始まります

運命の出会いはハッピーメール会員ログインを始めてからです。

 

専門学校にに入って、最初の親睦会で仲良くなり、
仲の良いグループの中で第一号のカップルになった私たち。
運命の出会いはハッピーメール会員ログインで始まります。

 

授業が終われば一緒に帰って、お金がないので、ただただ一緒に過ごしてるだけでも楽しく、
ハッピーメール会員ログイン公認のカップルとして成立していました。

 

私の友達は彼も友達、彼の友達は私の友達というように輪は広がっていきました。

 

半年が過ぎ、大きな喧嘩もなく、なんの問題もなく付き合っていた私たち。
専門教科の受講クラスを選ぶ事になり、彼と私は別の教科を選択する事になりました。

 

クラスは別だったけど、同じ校舎だったし、何も変わらないと思っていたのです。
なのにお互い、新しいクラスの友達付き合いも大切。
いつもべったりというわけにもいかなくなってしまいました。

 

ある日、彼と待ち合わせをしてるお店が学校帰りにあり、
彼の男の友人と女の友人10人ほどがぞろぞろと歩いて来て、
店の前で別れ、私のところに来ました。

 

新しい友達と仲よくやってるんだな程度に思っていたのですが、
その後も何度かそのグループの一人の女の子と歩いてる姿を見てしまいました。

 

この関係を信じていたし揺るぐ事はないと思っていたのですが、
突然彼から別れを切りだされました。
他に好きな人が出来たとかではなく、学業に専念したいと。

 

泣きながら抵抗しましたが、叶わず、別れる事に。

 

1週間もしないうちにハッピーメール会員ログインでは、
彼がその女の子と歩いてる目撃情報が何度も入り、
結果付き合ってると知りました。

 

付き合ってる間は毎日あえて幸せな同じ環境の彼。
別れてから他の女を作られると本当に地獄でした。